バスツアーに行くなら今しかない!
2019年5月12日

四国のラフティングはツアー内容を比較しておこう

四国のラフティングと言えば吉野川を外すことはできません。

徳島県の大歩危や小歩危などは四国ラフティングのメッカでもあり、電車やバス、レンタカーなどを利用してアクセスが可能です。大歩危や小歩危は渓谷を形成しているエリアで、川幅は狭く流れも速いのが特徴です。観光スポットにもなっている場所で、四国の観光で訪れた際に吉野川でラフティングを楽しんでいる人々を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

四国のラフティングは色々な会社が企画を作っており、半日だけのコースや1日たっぷりと時間を掛けて楽しめるコースなど様々です。但し、ルートはそれほど長い距離ではありませんし、一気に下れば半日も持たない程で川下りは終了してしまいます。そのため、ツアーは色々な目玉を用意しており、半日コースなどでも付加価値を持つツアーが多くあるのが特徴です。

ツアーを企画している会社はネットで調べることができますし、情報サイトを使えばショップ毎の特徴や料金の比較なども可能です。また、吉野川はシャワークライミングやキャニオニングなども可能な河川ですから、ラフティング以外にも色々な経験をしてみたい人などは、セットになっているツアーを選ぶのがお勧めです。

午前中のコースなどの場合は、ランチが付いていたりバーベキューができたり、魅力がたっぷりと詰まったものもありますし、1日コースなどの場合は、川の中で遊ぶなど子供の頃に戻ったような体験ができるものもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *