バスツアーに行くなら今しかない!
2019年4月15日

四国の自然をラフティングで満喫しよう

四国には四万十川や日本一の激流と言われている吉野川があります。

ラフティングはゴムボートで川を下って行くスポーツなので、激流下りと言ったイメージが強い人も多いでしょう。しかし、激流を下って行くだけのダイナミックさやスリリングさの魅力だけではなく、ラフティングの魅力はまだまだ沢山あります。流れが穏やかな所では、鳥のさえずりが聞こえたり木々がざわざわと音を立てているのが聞こえることもあります。都会では耳にすることのない自然を感じ取ってください。

川の水はパワースポットなので、ラフティングを終えた人は口々に「清涼感がなんとも言えない。超気持ちいい」などと言います。また、ゴールを目指してみんなで力を合わせるので、家族で楽しむこともできるでしょう。日ごろは何かとドン臭くてお母さんに怒られてばかりいるお父さんも名誉を挽回できる絶好のチャンスです。たまにはお父さんが頼もしいということを見せてあげましょう。四国の吉野川は落差が大きく透明度が高い、激流です。そして大歩危小歩危という名勝地もあります。

ここを訪れると老人になってもボケないなどと言われているので、お父さんやお母さんも訪れたい観光地の1つだと思います。四国でのラフティングは3月から10月下旬くらいまでとなっている所が多いです。いろいろなツアーがありますが、対象年齢には十分に注意してください。5歳以上や小学生以上ならOKのものもあれば、中学生以上や高校生以上でなければだめなツアーもあります。四国でラフティングをして、スポーツを楽しみながら自然を満喫してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *