バスツアーに行くなら今しかない!
2019年4月12日

写真映えする四国のラフティング

4つの都道府県内に複数の川が存在しているので、取得済み技術の難易度に合わせて四国のラフティングを楽しめます。

手軽に楽しめるプランでは一人5000円で小学生から参加できる物が有名で、予めライフジャケットやゴーグルを用意すれば準備に必要な費用も削減できます。また最大8人までの大人数で参加すると、割引プランが使えるのでさらに安く四国のラフティングを楽しめます。そして高校生以上になると上級者向けのコースに参加でき、時間も午前中から午後までの数時間掛けて四国の川をラフティングできます。

その際にはシーズン中の予約が困難になる場合もあるので、事前予約を強くお勧めします。四国のラフティングができる川の周辺地域は気温の変化が激しい傾向があるので、何れのツアープランでも防寒着の用意を推奨しています。その中でも11月上旬に掛けて水量が増す川は、大きな水しぶきがボート内に来る程の激流なので、レンタルでも自動膨張機能を有したライフジャケットの使用をお勧めします。

激流ではありますが利用プランに写真撮影のオプションが付いているので、後日WEB上でのアップロードに加えて映像をDVD等のメディアディスクに出力してもらう事もできます。または半日で四国の緩流をラフティングできるプランならば、写真撮影を自身で行えるので接写で迫力のある写真を残したい方の利用をお勧めします。このプランであればパドル操作を専任にインストラクターに任せられるので、初心者の方も利用を検討してみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *