バスツアーに行くなら今しかない!
2018年10月9日

関東から新幹線で行けるスノボ宿泊ツアー

岩手県の雫石スキー場へ行くスノボ宿泊ツアーの料金は、関東から新幹線を利用して行く場合、1泊26000円くらいから参加できます。

予約制ですが、雫石駅から宿泊先までは無料のシャトルバスが利用できます。ツアー料金には宿泊料金やリフトの使用料が含まれています。現地でスノボのセットをレンタルすることができます。中学生以上の場合、8時間で4300円、5時間で4000円です。小学生以下の場合は、8時間で3300円、5時間で3000円です。板のみ、あるいはブーツのみをレンタルすることも可能です。雫石スキー場の滑走距離は、最長で4500メートルあり、最大斜度は33度です。コースは全部で11本あります。

Easy Parkはスノボ中上級者向けのコースで、色々なアトラクションが設置されています。ファミリーゲレンデは、平均8度の緩やかな斜面が750メートル続いており、スキーやスノーボードなどの初心者に向いています。全長1400メートルのクリスタルコースは、平均斜度が12度の初級者向けのコースですが、途中に最大23度の斜面が待ち構えています。パラダイスコースは平均斜度が10度で、初級者が技術を磨くのに向いています。最大斜度が33度のプリンスパノラマコースは、中級者に向いており、ロープウェーを降りた所からホテルまで1600メートルの斜面が続きます。

このコースの最大斜度は33度です。ダウンヒルコースは山頂から続く4500メートルの中級者向けのロングコースで、32度の急な斜面を滑り降り、緩やかな所でのんびり景色を楽しむことができます。ジョイフルコースは直線700メートルの中級コースで、雪のコンディションが最高です。ロマンスコースは滑走距離が1600メートルで、緩やかな斜面から徐々に傾斜がきつくなっており、中級者が十分に満足できます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *