バスツアーに行くなら今しかない!
2018年9月24日

ニセコのスノボ、バックカントリーツアーについて

ニセコのスキー場には、バックカントリーが自己責任で開放されています。

自信のあるかた、林の中をくぐっていくスリルと、手付かずの新雪を楽しむ事が出来ます。あまりにも柔らかいので、一度転ぶと、立つのに、非常に苦労することがあります。お気をつけください。また、あくまでも自己責任なので、そこで怪我をして、スノーパトロールを読んだ場合、非常に高額のお金を取られます。こちらもお気をつけ下さい。ニセコでバックカントリーが自己責任で開放されているのは、非常に寒いため、小枝などが成長しないからと言われています。

はじめは普通のコースで練習をして、人にぶつからず、自由自在に方向をスノボでコントロール出来るようになってから、初めて挑戦されることをおすすめします。それでも、木からはなるべく離れて、ぶつからないように気をつけてください。スノーボーダーの怪我は圧倒的にバックカントリーで木にぶつかって起こる怪我が多いです。なので、本当に自信がつくまでは絶対に行かないでください。

スノボでバックカントリーを始めたいが、よいコースがわからないという方のために、幾つかの会社がバックカントリーツアーを提供しています。バックカントリーは迷うと非常に危険のため、初めての方は必ず誰かに道を教えてもらうか、バックカントリーツアーで完璧に道を覚えてから行くように心掛けましょう。スノボのバックカントリーは危険ですので、自己責任で、自信をもってから行くようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *