バスツアーに行くなら今しかない!
2018年8月15日

空き屋問題を解決に近づける空き屋ツアーの実施

空き家問題は近年浮上してきた地域問題の一つであり、都市部か地方かによらず大きな問題となっている地域もあります。

空き家があることによって都市景観が悪くなるというだけでなく、放火によって火災の原因になるリスクもあれば、飛び火によって火災の被害が拡大する原因にもなり得るものです。また、地震の際にも倒壊によって被害がでやすいということもあり、防災や防犯の観点から空き家を減らそうという動きが強まっています。一方、その持ち主も空き家を持っていても固定資産税がかかるだけという面があることから、その売却をしたいと考えていることも多いのが事実です。

その橋渡しをするように生まれてきたのが空き家ツアーです。その地域の公共団体や非営利団体が実施主体となって組まれている空きやツアーは、その地域にある空き家を一通り見て回ることができるものであり、空き家を購入したいという人が容易に地域にある空き家を比較検討できるように計画されています。

こういったツアーが組まれることによって、空き家が欲しいと漠然と考えていた人たちに購入に踏み切るきっかけを与えることができます。そうすることで空き家問題を解決しようという動きが生まれてきているのが現状です。散発的に実施されることが多いものの、地域によってはバスが満員になるほどに参加者が多いこともあります。空きやツアーの参加者が増えていくことによって購入者も増えるときたいでき、空き家問題も解決に向かっていくでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *