バスツアーに行くなら今しかない!
2018年7月15日

夜行バスのメリットについて

夜行バスとは夕方から深夜にかけて出発し、夜間高速道路を走行して、多くは翌朝に目的地に到着する長距離バスを指しており、夜行高速バスとも呼ばれています。

夜行バスでは出発地及び目的地の多くが主要ターミナル駅前もしくはその近辺なので、大変利用しやすくなっています。数か所でピックアップする場合もあり、自宅近くなど、より便利な場所を選ぶ事が出来ます。

夜行バス会社によっては待合室が整備されている場合もあり、待ち時間が苦になりません。目的地は本州のみならず、四国、九州地方に及んでおり、終着駅付近では数か所の降車場所を選べるものもあります。ある程度の距離以上になると運転手が2名となり、交替でハンドルを握るので、安心です。

夜眠っているうちに移動して、翌朝目的地に到着できるので、1日を有効に使う事が出来ます。しかもホテルなどを利用する必要がないので、経済的です。何といっても魅力はその価格で、新幹線や航空機利用に比べ、半額近い価格になっています。

夜行バスの車内はエアコンがきいており、夏、冬でも快適に過ごすことが出来ます。車内設備には様々なグレードがあり、価格によって快適度が向上します。豪華版では航空機のビジネスクラスの座席に引けを取らないシートもあります。スリッパ、毛布や飲み物、ペーパータオルなどが供えられたものもあります。

カーテンなどの囲いがありプライバシーを保てる席や、トイレ付き、着替えスペースのあるものもあります。トイレの無いバスでは、サービスエリアでの休憩時間が取られているので安心です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *