バスツアーに行くなら今しかない!
2018年5月12日

夜行バスで東京大阪間を移動する際の必需品

東京大阪を移動する手段として、夜行バスを選択する人は少なくないでしょう。

新幹線よりもリーズナブルで在来線のような乗り継ぎのわずらわしさのない夜行バスは、東京大阪のように遠い主要都市同士の行き来に非常に便利な交通機関の一種です。そんな夜行バスに乗るために必要なものは何か、またあると便利なものは何かを紹介していきます。まず一番最初に大切なものは洗顔・歯ブラシセットです。夜行バスは一夜を通して移動するので、目的地の到着は基本的には早朝であることが大半です。

最終のパーキングエリアで洗顔を済ませてしまうことが必要なのですが、場所によっては売店が完全にしまってしまっていることもあります。購入すればいいかと、どこかお店が空いているだろうとたかをくくって到着してから現地で困ってしまうことのないように、これらのセットは必ず持っていくようにしましょう。気になる方はアイマスクや軽めのブランケット等も持って来ておくと良いでしょう。

また空気で膨らむタイプのネックピローやドーナツ型のクッション、むくみを防止する着圧ソックスは荷物にならずに移動中の体の疲労を軽減してくれます。加えて現在コンセントのついたタイプのバスが増えています。携帯用の充電器はもちろんなのですが、バスに乗り込む際に手荷物に普段使っている充電器も持って乗車すると、携帯用充電器の電池を無駄に減らすことなく現地に到着することが出来るでしょう。東京大阪の間を夜行バスで移動すると約8~10時間かかります。この間を快適に、目的地に到着してからがっかりすることのないよう、準備を万端にして利用しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *