バスツアーに行くなら今しかない!
2018年1月3日

高速バスを予約して乗車

中・長距離と夜行高速バスの多くは事前予約制度を採用しています。

予約方法はバス会社の電話窓口などで受け付けている場合と、インターネットで販売している場合と分かれます。

インターネットの場合は高速バスの運行会社によっては座席も自分で行える場合もありますし、ネット割を採用している運行会社もあります。インターネットの場合は支払い期限があるため、クレジットカードかコンビニエンスストアで支払う必要があり、クレジットカードで決済した場合は更に運賃の割引を行っている高速バスもあります。

なお、クレジットカードでバス運賃を精算した場合はパソコンやスマートフォンに乗車券がメールで来るので、乗車当日はメールを乗務員に見せるか、プリントした乗車券を見せることになるので紛失には注意しないように注意が必要になります。

また、旅行会社で高速バスの予約を受け付けている便に関してはコンビニエンスストアーでも乗車券を購入する事が出来ます。高速バスの運賃はインターネットで購入する場合はサイトによって運賃が異なる場合があるので、事前に複数のサイトを比較できるようにお気に入りに登録しておくと便利です。

また予約日によって割引運賃が異なる便もあるので注意が必要になります。またインターネットで乗車券を購入した場合は基本的にはキャンセル時に手数料が若干高いのと返金に日数が必要です。返金は銀行口座になるので銀行によっては返金処理に多少の時間差が出る場合もあります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *