バスツアーに行くなら今しかない!
2017年12月15日

日帰りで楽しむスノーボード

スノーボードはウインタースポーツのなかでも若い人に人気がある代表的なものですが、ほかのスポーツとは違って、ゲレンデを訪れる必要があるため、なかなか手間がかかるスポーツということもできます。

この場合の自宅からの移動ですが、旅行代理店で取り扱いをしている、パッケージ化されたスノーボードツアーに申し込むのが、もっとも手間を省くことができる方法といえます。パッケージツアーの場合、交通費や宿泊費がすべて込みとしての価格設定になっているため、あとで余計な出費がないほか、出発の時刻や場所、移動の経路、宿泊先などもあらかじめ決まっているので、いちいち所要時間を調べたり、個別に予約をしたりする必要もありません。スノーボードツアーは、基本は宿泊があるのが前提ですが、最近は日帰りをうたうものも増えてきています。

日帰りの場合、ある程度は近場にあたるゲレンデに行き先が限定されるものの、それを上回るメリットがあることもたしかです。たとえば、日帰りの場合には、宿泊費がかからないため、これまでのような宿泊付きのプランの半額以下になることがあります。これは所得がまだ十分ではない若い世代にとってみても朗報ということができます。また、宿泊ありのプランの場合には、有給休暇を取得できない人は参加がむずかしかったものの、日帰りになっていれば、会社の休業日など一日だけ休みを確保できれば参加が可能という点も、人気の理由として挙げられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *